テスト

特別養護老人ホーム南小町の3つの特徴

1
都心からの好アクセスと
海と山の自然環境

社会福祉法人永和会が運営する特別養護老人ホーム南小町は2015年4月にオープンしました。
当施設は千葉県の房総半島、鴨川市南小町にあります。
東京湾アクアラインの海ほたるから車で1時間程度と都心からのアクセスもよく、海と山の自然環境にとても恵まれています。
当施設周辺には、のんびりとした田園風景が広がり、ゆったりとした造りのウッドデッキで四季の移り変わりを感じることが出来ます。

2
充実した施設と
病院に車で5分の安心感

特別養護老人ホーム南小町は充実した介護設備が特徴です。
車椅子のまま入れる特殊浴槽や、全室リクライニング付きの良質なベッドを設置し、施設内はご入居の安全性を第一に、明るく使いやすさを考慮し設計しました。
鴨川市以外にお住まいの方のご入居も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
車で5分の距離に鴨川市立国保病院がありますので、医療面でもご安心いただけます。

3
自然治癒力を引き出す
薬を多用しない自然療法

当施設では現代医療だけではなく、減薬や自然療法を基本姿勢に組み入れております。
体調を崩した時には薬だけに頼るのはとても簡単ですが、副作用やアレルギーなど様々な弊害もあります。
健康的な生活を継続するためには、自然療法を併用しながら本人の自然治癒力を引き出すことが大切です。