2019/9月 袖ケ浦市蔵波 工事進捗状況

袖ケ浦市蔵波ので現場では着実に工事が進行しております。
手前のA棟では、一階壁天井のLGS工程が完了し、月末から天井ボードを貼る工程に入っております。写真では変化がわかりずらいですが、壁の内部に配線や配管などの設置が進められております。
また外壁の塗装も完了し、建物の正面が徐々に見え始めております。
B棟ではクロス張もほぼ完了しております。
10月以降は外壁や床や内装など、現場に行くたびに変化が容易にわかる工程が待っているので、現場に行くのが楽しみです。